備蓄品、一体何から始めたら?意外にキッチンに潜んでるかも? 山口県防災備蓄

山口県 防災備蓄収納マスタープランナーのキエさんです。


防災備蓄品どこからはじめたら・・・ってお悩みありませんか?

実は、私も最初は何から始めたらいいのか?😏

何が必要なのか?どこに行ったら備蓄品購入できるのか?

などなど、悩んで結果『ま、いいか?今度考えよ!😌』という具合。


皆さん。

いけませんねー。

これで終わっては・・・・😫😫


キエさんは、というと。

この『ま、いいか』は、防災備蓄収納プランナー協会に出会ったおかげで

『卒業』

今は、気楽に・楽しく色々備蓄をしています。


備蓄を始めて、思う事。

意外に、キッチン周り備蓄品あるんじゃない?

多分、どの家庭にも食料の予備ってあるんじゃない?


普段から、スーパーに買い物に行きました。

まあ、いつも『今夜のおかずは何かいいかな?とか、明日の食事は・・・

日常品の不足したのも買い足そうとか・・・』

という具合に皆さんお買い物されていませんか?

で、そんな時 『アラ?これ今日特売品なんだ多めに買っておこう』とか

『お菓子、これおいしかったのでついでに買っておこう』とか

ついでに・多めにってありませんか?

我が家も、カップラーメン、棒ラーメン、冷食、気まぐれに買ったお茶数種類

飴、そういえばこの間お土産にいただいたほうとうもある。

などなど・・・・・

2~3日分ぐらい軽くあります。笑笑

実は、これ立派に非常時の備蓄品ですよ。

皆さんのキッチン周り、探すと『アッこれかな?』てきっとあるはず。

そうなんですよ。

予備に購入されていたものが、備蓄になります。

また、この備蓄品は災害時とっても役に立ちます。

なぜか・・・・

普段から口に入れている物なので、味がわかっている物ですから安心感

あります

災害時、不安な気持ちになります。

そんな時に、普段から食べている物を口にすることが出来る安心感。

とても大切ですね。


『なんだ、私の家、備蓄しているんだ』と思っていただけましたか?



備蓄があると、

次の段階は、食べるために必要な水は?とか調理器具は?

と勧めていきましょう。


なんだか、わくわくしませんか?これならできるじゃん😁

と思っていただけましたか?


普段の生活の中から、少し視点を変えていく事で、非常時に対応できます。

気楽に、楽しく、続けていきましょう。











今、私のマイブームのオートミールです。

(備蓄品ですが、水がないと食べられないので水も備蓄に必要です。)


本日も、お付き合いいただきありがとうございます。

本格的に、寒さがやってきそうです。

体調管理大切に。😉